乾燥肌にさよなら!潤いたっぷりのお肌になる3つの方法

加湿器は必需品である!

特に冬場は、肌の乾燥が気になる季節ですよね。どれだけ化粧水をつけても、すぐに肌が乾燥してしまうといった経験をしている方も多いのではないでしょうか。また朝起きた時の喉の痛みも乾燥が主な原因となっているのです。そんな時は、加湿器がとても重要な役割を果たしてくれます。暖房機を使用する際には、同時に加湿器も必ず使用するようにしましょう。そうする事でお肌の乾燥を防ぐ事が出来ます。ただし加湿器を使用する際には、湿度を30パーセントから50パーセントの間に保つ必要があります。60パーセント以上の湿度になってしまうと、カビが出やすくなりますので注意しなければいけません。

オリーブオイルは乾燥肌の味方

肌が乾燥してしまう原因の一つに紫外線があります。オリーブオイルはお肌の水分をしっかりと閉じ込めてくれる作用もありますが、もう一つ紫外線からお肌を守るといった働きもしてくれるのです。そのため化粧水でお肌を整えた後には、オリーブオイルでしっかりとお肌を守るようにしましょう。特に寝ている間には肌が修復されるため、寝る前に塗るのがとても重要なポイントとなります。これでお肌を乾燥から守る事が出来ます。

果物と野菜は毎日摂取しよう

化粧水などでお肌をケアするのは多くの方が実践されています。しかしお肌の水分を補給するには、体の中にも水分をしっかりと摂取する事がとても重要なポイントである事が分かっています。実際に果物や野菜には、お肌を保湿する役割があり、他の食べ物よりも2倍程の効果があるそうです。毎日の食生活に野菜と果物を取り入れて、潤いとハリのある肌を目指しましょう。

品川美容外科の訴訟について調べる